シラタマホシクサ
豊橋市の葦毛湿原行ってきました。
a0020615_12362536.jpg
やっぱり、洗濯しちゃったティッシュの塊って思ってしまう・・・(^_^;)

去年のシラタマホシクサは、
もうひとつの季節を感じて の「葦毛湿原」のカテゴリにUPしてあります。
[PR]
by sacchon-happy | 2005-09-10 12:38 | 愛知:豊橋 | Trackback(2) | Comments(22)
トラックバックURL : http://sacchon.exblog.jp/tb/2234274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Photo Diary at 2005-09-20 03:11
タイトル : 葦毛湿原の植物達 Ⅰ
シラタマホシクサ(白玉星草) 今年も葦毛湿原にこの花が咲きはじめました。 このシラタマホシクサは伊勢湾を取り囲む地域の湿地にだけ見られる分布域のかぎられた植物です。白い玉のような頭花が見られ、湿原に点々と咲く様子から夜空の星を連想してついた名前です。 ヒメシロネ(姫白根) 仲間のシロネ(名前は太くて白い地下茎があることに由来する)よりも全体に小さく繊細な感じがするのでヒメシロネと言います。葉はほっそりとしていて先が鋭くとがっていて、縁には鋸歯があります。 ... more
Tracked from My Photo Album at 2005-09-20 22:37
タイトル : 葦毛湿原
今日は私の住んでいる豊橋市にある葦毛湿原に行って来ました。 東海地方には湧き水によって出来た小さな湿原がたくさんあります。 その中でも葦毛湿原は植物も多く最大級の大きさです。 シラタマホシクサ ホシクサ科。 伊勢湾沿岸の湿地にだけ生える1年草。 1cmもないほどの小さな花があちこちに群生しています。 年々群落が小さくなっているそうです。 キセルアザミ キク科。 花は茎の先端に斜め下向きから横向きにつき、花が終わるころになると 上向きになるそうです。 サワヒヨ...... more
Commented by kaho_nomi_2 at 2005-09-10 13:29
へえぇぇー!!!びっくりしました。こんな植物があるのですねぇ、初めて見ました。面白いです~!
Commented by mayu11405 at 2005-09-10 20:09
ご無沙汰してしまいました~。
シラタマホシクサ、可愛いですね~。
実物ってまだ見たことがないんですよ。
私も今日出掛けようかと思ったのですが、暑くて・・・。
他にはどんな花が咲いていたのでしょうか?
明日のお楽しみでしょうか。
Commented by あ~ at 2005-09-10 23:15 x
(*^▽^*)うはは~♪ホント、ティッシュみたいですね~。
笑っちゃいました。冬の粉末洗剤の塊も思い出してしまいました。笑
Commented at 2005-09-11 00:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by EAGLE at 2005-09-11 00:53 x
葦毛湿原では今こんな花が咲いているのですか。
行きたい!!でも行けない。
最近仕事がハードで土曜日も全て出勤、日曜日はなるべく疲れないようにしないと次の週えらいのです。
これって湿原ならではの花なんですか?
Commented by hiroyuki99999 at 2005-09-11 18:25
ご無沙汰してます。
面白い形状ですね。
植物については少々勉強不足なσ(^^)
こんど探してみます
Commented by rukjpk at 2005-09-11 18:26
耳掃除に使えるかな〜(笑)
これってやっぱり花なんですよね。よく見ると不思議です。
そういえば駒ヶ岳に花は咲いてませんでしたか?
ここまで登ると山はもうすっかり秋だから咲いてないのかな。
Commented by kagetu88231 at 2005-09-11 21:00
ご無沙汰してます。
相変わらず色々な楽しい写真を撮っていますね。
気球のドキュメント写真は面白かったです。
好きなのはひまわりです。
たくさん咲いているひまわりがこっちを向いている。
こんな写真が撮りたかったのですが、今年もとれなんだです。
Commented by kabashun at 2005-09-12 01:26
こんばんは。はじめまして。
ボクのブログにコメントありがとうございましたー!

シラタマホシクサっていう花なんですねー。綿花とかの仲間なんですかね。
おいしそうって思っちゃいました(笑)
Commented by sacchon-happy at 2005-09-12 18:43
*kahoさん、この花は、愛知、三重、静岡など、分布域が限られているそうです。
綺麗といえる花ではないんですが、群生していると、天の川みたいですよ。
Commented by sacchon-happy at 2005-09-12 18:45
*mayuさん、ぜひ行ってくださいね。シラタマホシクサはこれからが見頃です。
あと、去年撮れなかったミミカキグサ撮ってきました。他にもいろんな花が少しずつ咲いてますよ。
今はやっぱりシラタマちゃんです。
板の上にみんな転がって(笑)撮ってますよ。
Commented by sacchon-happy at 2005-09-12 18:46
*あ~さん、ぷっ(笑)洗剤の塊。
これ溶かしてお洗濯してみよーかな~(笑)
Commented by sacchon-happy at 2005-09-12 18:47
*カギコメさん、まだそれやったことないですよ。
ティッシュはしょっちゅうです(笑)
Commented by sacchon-happy at 2005-09-12 18:49
*EAGLEさん、それで体調くずされたんですね。
シラタマホシクサは、愛知三重静岡あたりにしか自生してないと聞いてます。
ぜひ機会があったら行ってください。
今月末でも大丈夫だと思うんだけど・・・どうかな。
でも無理しないようにね。
Commented by sacchon-happy at 2005-09-12 18:51
*hiroyukiさんのとこでは、咲いてないかも?どうでしょうか?
綺麗とは違う、かわいいっって感じの花ですよ。
この後、どう変わるんでしょうかねぇ。このまま茶色くなるだけだったりして。
Commented by sacchon-happy at 2005-09-12 18:52
*rukjpkさん、駒ケ岳にもいろんなお花咲いてましたよー。
でもねたくさん撮ったのに、なぜかボツ写真ばかりなの。
少ないけど、そのうちUPしますね。
Commented by sacchon-happy at 2005-09-12 18:54
*花月さん、はい相変わらずです。
精進せねばと思いつつ、楽しいという勢いで撮ってます。
そちらでの嬉しいコメントレス、ありがとうございました。
Commented by sacchon-happy at 2005-09-12 18:57
*kabashunさん、おいしそうって思いました?
この花、別名「コンペイトウグサ」です。
去年、豊橋在住の写真家さんか、「子供の頃、甘酢(だったような?梅酢だったかな?)につけてなめた」と新聞に書いてらっしゃいました。
今はとても貴重になったので、出来ませんが、
砂糖水につけてなめてみたい私です。
Commented by goro_teto at 2005-09-12 19:26
初めて見ました!ホントにティッシュっぽーい^^(笑)
コメントにもありましたが、冬場の洗剤にも、納得!
今の時期に こんな可憐な花が咲くんですね!やっぱり定番の冠作りたくなるかも♪ でも 摘んじゃダメなんですよねー、きっと。
Commented by EAGLE at 2005-09-12 21:27 x
愛知三重静岡あたりにしか自生してないんですか!
私のブログに来てくれている写真仲間は関東の方が多いのです。
これはネタ的にすごくおいしいですね。
見たことな~い・・みたいな。
どうしても行きたくなりました。
ローポジションで三脚使ってる人いましたか?迷惑になるから手持ち?
熊は出ませんよねぇ?
Commented by sacchon-happy at 2005-09-13 17:21
*かつをさん、うふふ、あちこちにティッシュの塊が落ちてるみたいなんですよ。
触った事無いんだけど、多分冠つくると、茎がポキポキしそうです。
やってみたいけれど、摘んじゃダメなんですよ~。
Commented by sacchon-happy at 2005-09-13 17:32
*EAGLEさん、去年のシラタマホシクサの写真が、「もうひとつの季節を感じて」にアップしてありますので、
他の花の写真もあるので、葦毛湿原のカテゴリから見てみてくださいな。
去年は9月13日に行って満開だった気がしたけれど、
今年は10日で、まだこれからって感じがしました。
三脚の方もいますよ。ただ、湿地には下ろせませんが。
私は通路となっている木(板?)に転がって撮りました(^_^;)
他にもそんな人、居ますから平気です(笑)
ただ、昼間の人の多い時は、やはり迷惑になるかも。
熊よけの鈴つけてるカメラマンに出会ったことありますけど、
熊が出るという噂は聞いた事ないです。
ほーらほーら、ますます行きたくなったでしょ~。
<< 夕景 作文 「夏の思い出」 >>