失ったもの
かき集めればいいかな
a0020615_23174457.jpg
どこかにひっかかっててくれればいいのに
a0020615_233163.jpg
10/13 豊川稲荷にて 金木犀





青いベンチの上に着地した金木犀さん達。
a0020615_23181534.jpg


さて、タイトルの「失ったもの」なんですが、
好きなブロガーさんが、数ヶ月前、
今年は失くした物がいっぱいと書かれてました。
その言葉がずーっとココロの奥にひっかかってて、
その方に何があったか私には知る由もありませんが、
私にとって、去年が、いっぱい失くした年でした。
人生も半ばあたりになると
(子供に言わせると、私は100歳以上生きるらしいから
 まだまだ半分にたどり着いてませんが)
得るより失くす方が多いのかななんて思ったりして・・・。
でも、いっぱいって言うのは、数ではなく、
ココロの奥に与える大きさなのかも知れないから、
年齢とはあまり関係ないのかもと思いつつ、
まだ11月が始まったばかりなのに、
もう去年と今年と来年を比較しようとしてたりします。
[PR]
by sacchon-happy | 2008-11-04 23:31 | 愛知:豊川 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://sacchon.exblog.jp/tb/7632097
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hurry69 at 2008-11-05 20:23
なんとももの哀しい雰囲気が漂う写真ですね。
「失ったもの」がそう感じさせたのかもしれません。
人生長い間生きてるといろんなものを失くしてしまってます。
手に入れたものと引き換えに失くしたもの、この歳になってはじめて気がつく失くしたもの・・・
それ故に手の中にあるものの温かさを感じて生きていきたいですね。ワタシはもう人生半分以上いっちゃってますから(汗)
Commented by yuria2007 at 2008-11-05 23:19
失った大きなものは金木犀そのもの
生まれ育った家に大きな金木犀がありました
木の下に立って枝を揺すると花が降って来て黄金の髪飾りとなる・・・子供のころそんな遊びをしてました
Commented by sacchon-happy at 2008-11-10 22:58
☆hurryさん、
>手の中にあるものの温かさを感じて生きていきたいですね

そうですね、そうですね。
うん、あらためて今あるものを大事にしていきたいと思いました。
ありがとうございます。
Commented by sacchon-happy at 2008-11-10 23:01
☆yuriaさん
ステキな女の子らしい遊びをされてたんですね。
金木犀の木には全然縁がなく、トイレの芳香剤で香りを知った
サミシイ私です。
失ったものは戻ってはこないけれど、
思い出は大切にして、今をもっと大切にしたいですね。
<< 秋明菊 流れる >>