カテゴリ:profile( 12 )
結婚記念日
今日は結婚記念日

a0020615_06500920.jpg


ですが、ここ数年、ダーリンはいつも出張中(^_^;)

でも、週末に旅行に行ってきました。

ダーリンがカヤック体験予約してくれて

a0020615_06501083.jpg


初カヤック。

最初に陸上でパドルの持ち方、漕ぎ方を教わり、カヤックに乗りました。

出航(笑)したばかりの時は
ぎこちないながらも、まっすぐ進まない〜と言いながらも楽しく漕いでいました。

が、湖の途中まできたら、風が急に強くなって
向きを変えるのも大変。
もう戻れないかも〜〜と思いながら
ダーリンと一生懸命風に向かって漕ぎました。

のんびりも楽しいけれど、風と戦ったカヤック、とっても楽しかったです。

筋肉痛に、、、ならなかったんですけどね。
あんなにがんばったのにね。
筋肉、無いからかなぁ。
ダーリン曰く、何もしてなかったじゃん。
え、バレてた?
自分としては頑張ったつもりなんだけどぉ汗

このあと電動アシスト自転車でサイクリングもしました。

泊まった「湖上館パムコ」でお風呂に入り、
少しお昼寝して、晩ご飯を食べて
デザートが出てくるタイミングで電気が消えて

「おめでとうございます」

とローソクのともったケーキが運ばれてきました。
そしてダーリンからは真珠婚式ということで、ひとつぶ真珠のネックレス。


サプライズでした。涙

部屋に戻ったら写真と花束とお手紙。

またまた泣けたー。

ダーリン、パムコさんのスタッフさんと
内緒で打合せしていたようです。

驚きと喜びの結婚記念日旅でした。

ダーリンありがとう。
あと数十年、これからもよろしくね。
[PR]
by sacchon-happy | 2016-11-23 06:17 | profile | Trackback | Comments(1)
これからのこと
a0020615_00403025.jpg


16日、娘が連れてってくれました。

窓際の席でマリーナサンセットを眺めながらのイタリアン。
おいし~。幸せ~。


帰りの車の中で、歌も歌ってくれました。
照れる~けど嬉しいね。




さて、人生の半分以上を過ごしてしまっている私ですが、
せっかくだから、少しずつ色んな事をやろうと思っています。

で、今年のGWは中国に行く事にしました。
2月末に、悪戦苦闘しながらネットで行きと帰りの飛行機を予約しました。

その時たまたま仕事で中国にいるダーリンに香港空港までお迎えに来てもらう予定。

そして、ダーリンと中国某所を旅行予定です。



実は2年前から、テレビで中国語っていう番組を見ています。
最初の半年は、真似すら出来なかった私ですが、
最近はやっと、真似できるようになりました。
息子からは、発音、テレビと違うと言われますが、自分では言ってるつもりf^_^;
つまり、2年たっても喋れるようになってないって事だよねf^_^;
情けないです😭



インスタグラムで相互フォローしてる香港在住の女性が、
3月末から日本観光に来てたみたいで、
その写真に中国語でコメントしたのをきっかけに、
今、メッセージのやり取りをしています。
もちろん、録画してあるテレビで中国語と、ネットの翻訳ソフト、フル活用です。
オススメのお店も教えてもらいました。


でも、行きと帰りの飛行機は一人ぼっち。
ツアーじゃないから、本当に一人ぼっち。
めっちゃ、不安。
でも頑張る。
そのために京都でのミッション、自分に課したのだから。
おばさんは度胸です。

そんなこんなで、私にとっての新しい一年が始まりました。




それから、アメブロには書いたんだけど、
阪神淡路の時は兵庫県に、
そして今は熊本県に住んでるお友達から、無事ですとの連絡が来ました。
母の実家も無事です。
被害にあわれた方、亡くなられた方、お見舞い申し上げます。
早く余震がおさまり、平常な生活が送れますように。
[PR]
by sacchon-happy | 2016-04-17 00:38 | profile | Trackback | Comments(1)
2011年を振り返って
a0020615_16215344.jpg
2011年を振り返って、やっぱり1番大きな出来事は、東北の地震ですね。
被災された方はもちろん、大きな悲しみが日本中を覆いました。
また、それと同時に人の温かさを感じる事が出来た年でもありました。
助け合う気持ち、思いやる気持ち、支えあう気持ち・・・
今年の漢字は「絆」に決まりましたが、「絆」って本当にステキな言葉です。

さて、自分はというと、
銀婚式を迎え、
娘は大学へ通うために東京で暮らし始め、
東京でフォトブックを展示していただいたり
写真のお仕事をさせていただいたり、
思いがけないHAPPYをいっぱいいただいた年でした。

が、実は内緒にしてたマイナスな出来事があるんです。
電車の中で倒れちゃって、
同じ電車に居合わせた看護師さん他、大勢の方にご迷惑をかけてしまいました。
しばらくは落ち込んで家にこもっていました。
でも、あの時とても親切にしていただいたので、
受けた親切は、今度は誰かに返していかなくちゃって今は思っています。
a0020615_1752438.jpg
さて、今年もあとわずか、年内の更新はこれで終わるつもりです。
昨日、娘が帰ってきたので、いっぱいおしゃべりしたいもんね♪

みなさま、今年もありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
[PR]
by sacchon-happy | 2011-12-29 17:06 | profile | Trackback | Comments(6)
写真のお仕事
縁あって、写真のお仕事をしました。
a0020615_22393649.jpg

11月中旬にお話があり、
12月あたまに、どきどきしながら打ち合わせをしました。
お仕事というのは、豊川稲荷門前の松屋さんの店舗とお仕事の撮影です。
今年改装した松屋さんは、HPとは少し違う外観になっています。
a0020615_2242778.jpg

打ち合わせ日に、初めて依頼主の若女将にお会いしたのですが
私より一回りほど若い、しかもとびっきりの美人。
そしてなにより、「こうしたい」というお店に対する意気込みがとてもステキです。
さらっとお店の中を紹介してもらって、
日をあらためて撮影に伺いました。
お仕事の撮影、つまり厨房にも入れてもらえるということで、
すごく良い経験になりました。
大きなおなべでちゃあんと出汁をとり
a0020615_22433046.jpg
おいなりさんをひとつひとつ手作りし
a0020615_224496.jpg
揚げ物も、注文を受けてから衣をつけて揚げています。
松屋さんではすべてのお料理が手作りです。
厨房に入れてもらって、感動したことは限りなくありますが
それを伝えられる写真が撮れない自分がもどかしい・・・
しかも12月だというのに、お昼時の松屋さんの厨房内の忙しさといったら・・・
どんくさい私では勤まりません・・・(^_^;)
お仕事をされている従業員の方の表情や、手も、働く人って感じでステキでした。
(撮っているのですが、UPはひかえさせていただきます)
和食のお店なのですが椅子席はもちろん
a0020615_22515279.jpg
おしゃれな個室もあり
a0020615_22524742.jpg
他にもお座敷等、様々なお部屋や空間が用意されているので、
幅広い年齢層でご満足いただけると思います。

無我夢中で撮った写真、
自分でも納得いかない写真も大量生産しちゃいましたが
すごーくすごーく良い経験になりました。
このような機会を与えてくださってありがとうございます。
先月までは縁もゆかりもなかった松屋さんですが
このご縁が末永く続くといいなと思います。
若女将さんの考え方がすごくステキで、私も頑張ろうって思えた経験でした。

このお仕事をうけるにあたり、相談に乗ってくださった方にお礼申し上げます。
[PR]
by sacchon-happy | 2011-12-26 23:10 | profile | Trackback | Comments(10)
結婚記念日
a0020615_2339641.jpg
富士山の裾野はやっぱりウエディングドレスの裾と似ていると思いました。

11月23日
[PR]
by sacchon-happy | 2009-11-22 23:48 | profile | Trackback | Comments(21)
二眼レフカメラ
買っちゃった~。
a0020615_20574144.jpg
と言っても「大人の科学」の付録ですが。。。
前に本屋さんでみかけて、迷ったけれど買わなくて
昨日の仕事中、急に思い出して欲しくなって
無理やり定時退社して、本屋で買いました。
ぶっきーなので上手く組み立てられるか心配だけど
組み立てるのもたのしそうだよね。

って言っていたら、まえはしさんが真似して昨夜のうちにゲット。
今日、ふとブログめぐりしてたらdebumeganeさんもゲットしていた。
そして、もう撮影済みのdebumoniumさん
すごいすごい~♪♪♪
楽しい♪♪♪
さぁ、おんなじカメラもって、オフ会しましょ♪

その前に、私は組み立てることができるのでしょうか。。。

ちなみに、「大人の科学」シリーズのプラネタリウム作ったことあるんですよ~(^_^)v
[PR]
by sacchon-happy | 2009-11-13 21:08 | profile | Trackback(2) | Comments(24)
サミシイキモチ
残されたもの
a0020615_21283265.jpg

末娘が、帰国してしまいました。
とゆーか、たった8泊の短い間でしたが、ホストファミリーを経験しました。
ダーリンも私も、英語は苦手科目だったし、
今も英語には関係ない生活をしていたのに、
大それた事をしてしまった我が家です。
知っているわずかな英単語で、毎日を過ごしました。
本当は伝わってないのかもしれないけれど、
カナダの家族の事、好きな事、食べ物の事、いろいろ話しました。
お別れの日の朝、家族みんなで記念写真を撮りました。
ダーリンは休暇を取って、お見送りにきました。
涙が出ました。(すでに前夜から私は隠れて涙でした)


ホストファミリーは、とても良い経験になりました。
決まってからというもの、私は英語のCDを聞いたり
英会話のCDを聞いたりしました。
そこでわかったこと、特に英会話のCDは役にたたないって事。
なぜかというと、日本語が流れ、英語が流れます。
私には、日本語しか聞こえませんでしたね・・・(^_^;)
あとは、発音がどうとか、文法がどうとか
そんなの適当に話しても大丈夫でした。
わからないと「?」の表情をしてくれるし
身振り手振りと、他の単語を組み合わせれば
結構なんとかなるって事がわかりました。
もっとも、これは一緒にすごしているからで、
海外旅行だと、事情は違ってきちゃうかもしれないですけどね。
ホストファミリーをするなんて、sacchon家は大きいんだろうなとか
お金持ちなんだろうなとか、頭が良いんだろうなとか思う方もいるでしょうが
我が家は中古の建売だし、
私もフルタイムで働なくてはいけない収入だし、
頭はぼーっとしてるしですよん。
キモチさえあれば、なんとかなるもんですよ。
さぁ、みなさんも、やってみては~。。。

お誘い
[PR]
by sacchon-happy | 2009-11-02 21:59 | profile | Trackback | Comments(16)
カメラで国際交流
ハロウィンですね
a0020615_134232.jpg
0910某日 蒲郡市 ラグナシア

先日、我が家に娘が1人増えましたが
同時期に、カナダからホームスティにやってきた
他の子供達とそのホストファミリーとの交流BBQが先日ありました。
準備のお手伝いもあるので
カメラはパナのコンデジだけで行ったのですが
カナダから来ている高校生の男の子が
CANONの一眼デジを首から下げて、写真をいっぱい撮っていました。
あいきゃんのっとすぴいくいんぐりっしゅですが、
思い切って、いちおう英語で声をかけてみました。
「写真好きなの?私もCANONカメラ持ってるよ。
 レンズも同じサイズの持ってるよ。」
って。
と言っても、ちゃんと伝わったかどうかわかりませんが(^_^;)
その日はHP持っているか?どこかに投稿してるか?聞いたら
アドレスを教えてくれました。
それ以上は話しませんでしたが、
別な機会にまたご一緒する機会があって、
その日はキスデジを持っていたので
「まい きゃめら」
って話しかけました。
彼のカメラにはテブレ補正の標準レンズがついていたのですが
私のはタムロンの18-270
貸してあげたら、望遠にして、試し撮りをして喜んでいました。
カナダでは、タムロンのレンズは無いそうです。
話してみると、彼は日本語が結構話せて
私のほとんど日本語、時々英語の会話が成り立ちました。
そして、撮った写真を送ってくれとメールアドレスを教えてくれました。
その後は一緒にボーリングに行ったのですが
いきなりカメラを渡されて、撮ってと頼まれました。
自分のカメラと、彼のカメラと2台を首にぶら下げた私(笑)
英語は全然だめな私だけど、カメラって国際交流に役立つんですねぇ♪
[PR]
by sacchon-happy | 2009-10-27 01:09 | profile | Trackback | Comments(8)
娘が増えました♪
a0020615_21233374.jpg
このブログで時々話題にする娘は、17年前コウノトリさんが運んできてくれましたが
今日の娘は、飛行機が運んできてくれました。
とってもかわいいコです。

いんぐりっしゅ
[PR]
by sacchon-happy | 2009-10-22 21:28 | profile | Trackback | Comments(16)
お誕生日
今日はダーリンのお誕生日
a0020615_22561737.jpg
そして明日は私の誕生日
1日違いだけど(年齢も違うけど)
一緒に花びらのくっついた階段登っていこうね♪
a0020615_22575079.jpg


だけど
[PR]
by sacchon-happy | 2008-04-15 23:04 | profile | Trackback | Comments(4)