八橋かきつばたまつり
a0020615_21231155.jpg
    らころも つつなれにし ましあれば
       るばるきぬる びをしぞおもふ

平安時代の歌人在原業平が「かきつばた」の5文字を句頭に入れて歌を読んだ八橋は、
伊勢物語の昔から広くしられるかきつばたの名勝地だそうです。
a0020615_21362553.jpg

蜘蛛の巣のレース編みからかきつばたを、、、ちょっとぼかしすぎましたね(^^;;
a0020615_21345973.jpg
a0020615_21351831.jpg
20130511 知立市無量寿寺
[PR]
by sacchon-happy | 2013-05-11 21:39 | 愛知:知立 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://sacchon.exblog.jp/tb/17772111
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by biwahama at 2013-05-11 23:07
杜若 雨に濡れてしっとりと美しいですね。
蜘蛛の巣のレースもナイスです!
私も杜若に会いたくなりました^^
Commented by mimoza-7 at 2013-05-12 15:09
カキツバタは、雨が似合いますよね^^
しっとりして日本的な風情で、ステキです。。
蜘蛛の巣のしずく・・・・難しいんですよね~~
私も何度も挑戦してますが、一度もまともに撮れたことがありません><
Commented by さんた at 2013-05-13 06:55 x
知立八橋のかきつばた
色々でかけてますね!昔に一度いったきっりで最近はいってないなぁ~
菖蒲系の花には雨が良く似合います!
<< 雨の日のバラ お伊勢参り >>