朔旦冬至
a0020615_21252939.jpg
今日は19年に一度の朔旦冬至(さくたんとうじ)だそうですね。
昼間が一番短い日、つまりこれからどんどん日が長くなっていく、始まり。
そして新月、これからどんどん月が満ちていく、始まり。
始まりのダブルでとってもおめでたいそうです。
かぼちゃのそぼろ餡、作って食べました(^^♪

朔旦冬至:
陰暦 11月朔日 (1日) が冬至にあたること。この日は,非常にめでたいとされ,朝廷では,宴を催し,公卿たちから賀表が奉られた。また恩赦を行い,田租を免じ,あるいは叙位を行うこともあった。(ブリタニカ国際大百科事典)
a0020615_21261063.jpg
冬至らしい画像ってなんだろ・・・なーんも思いつかない。。。
a0020615_2127862.jpg
なので先日行った浜松フラワーパークの画像で。
もうすぐクリスマスだしね。
[PR]
by sacchon-happy | 2014-12-22 21:29 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://sacchon.exblog.jp/tb/20568090
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by myurinm at 2014-12-22 23:59
こんばんは~☆
19年に一度の朔旦冬至
知らなかったけど、今朝TVで言ってたのを聞いて知りました。
色んな事を忘れちゃってイヤになります(笑)
<< 浜松フラワーパークのツリー 六本木ヒルズナイト >>